2011年05月31日

ばらばら死体の夜

欲しかった本をゲットしました。みんなBOOKOFFですけど。
ばらばら死体の夜
「進々堂世界一周 追憶のカシュガル」と「ばらばら死体の夜」です。ブクログのみんなのレビューではあまり評価がよくないような雰囲気ですけど島田荘司さんの御手洗シリーズはとても久し振りですし、桜庭一樹さんの本はきっと今回もはちゃめちゃだろうし楽しみです。(←こういうとらえ方しかしない読者はいらんかもしれませんけど。)
午後の紅茶を飲みながらゆっくり読書なんて出来ればいいのですが、寝る前にふとんの中で読むだけなので数ページ読んだら『もう目があかん!眠い(睡眠)』となって、寝てしまいます。やりたいことはいっぱいありますが時間の配分が難しい。かと言ってボォーっと犬を撫でているだけの時もあるので一日はとても早く過ぎてゆくのです。

posted by ichimi at 21:00| Comment(0) | 読書

2011年05月29日

豚まん

豚まんには何をつけて食べますか?
私はあまり好きではないのでそうそう食べませんが、食べるとしたらお醤油と辛子です。ウスターソースって人もいるようです。
昨日買った老祥記の豚まんのメモ書きにはマヨネーズとお醤油を混ぜて食べてもいいんだよ、みたいに書いてありました。
でもここの豚まん、具には味がしっかりつけてあります。お醤油をペタっとつけすぎると私にはしょっぺかった。ので今日はマヨネーズだけつけて食べました。マヨネーズのお蔭でしょうか、昨晩食べた時よりおいしかったのです。単にマヨネーズ好きなだけ?
豚まんとクリームパン
そしてこれも昨日買った八天堂のクリームパン、今日のお昼ご飯です。味はどっちもどっちですけど、まぁええやんね。

posted by ichimi at 16:03| Comment(0) |

2011年05月28日

こぉーべぇぇ♪

二十歳代の頃にはよく行っていたのですが行かなくなってはや?0年。久し振りに神戸元町あたりに行ってきました。目的は大英博物館古代ギリシャ展です。
大英博物館に行ったのはそれこそほんまに大昔。またふたたび行けるとは思わないので神戸までくらいなら行けるしってことですわ。
神戸市立博物館
映画を見ているとよく出てくるギリシャ神話からの登場人物。そういう記憶と重なり合わせて見ているととても楽しいひとときでした。
そしてせっかく元町まで来たんやしということで中華街で老祥記の豚まん買いました。えらいぎょうさん並んではります。
老祥記
まだ食べてませんけどおいしいのかな? ほんまんとこ豚まんってあまり好きじゃありません。けど楽しみにしときます。

posted by ichimi at 17:08| Comment(0) | お散歩

2011年05月21日

みずの森

お休みは出来るだけ楽しみたい、でもお金はかけたくない、かつ少しは運動になるようなことをしたいという基本方針の下、今日は滋賀県立琵琶湖博物館へ行きました。と言っても有料なところへはなるべく入らず、琵琶湖の回りとか近くの「水生植物公園みずの森」をウロウロ。
P1020711s.jpg
声を聞いてもさっぱり種類がわからないのですが、見えたものではカワラヒワ、セグロセキレイ、ヒバリ、ヒヨドリがいました。
P1020761s.jpg
お昼はお弁当持参なので適当なところに座って食べました。満足まんぞく。少し日に焼けたかもしれません。美人が台無しね(^_-)-☆

posted by ichimi at 18:25| Comment(0) | お散歩

2011年05月19日

餌台

最近くるみにはまってます。パウンドケーキに入れたりパンに入れてみたり。そのまま食べてもあまりおいしいとは思わないのですが何かにちょこっと入っているととてもうんまい!先日コストコで大きな袋を買ってしまった。

ところで鳥ってくるみ食べるのでしょうか。昨日ちょっと暇な時間があったので犬用のデンタルバーの入れ物でこんなん作ってみました。
餌台

真ん中に通してある棒に鳥が止まって、中にある餌(くるみとお米が入っています)を食べるという仕組み。見えにくいですが両側に鳥が入れるくらいの穴があけてあります。
でもこれがさっぱりあかん。父は家の裏に台を作って餌をまいていましたがあの時はよく鳥がきていました。うちは野良猫がうろうろしてる物干しや屋根が見えるし鳥もなかなか来づらいのでしょうか。
気長に待ってみることにしますけど、期待うす薄?

posted by ichimi at 21:03| Comment(0) | 日常

2011年05月17日

ひょ

近くのスーパーまで買い物に行こうと車に乗ったら雨が降ってきました。車の天井がまるでトタン屋根のよう、パンパンいう音が聞こえてきます。安もんの車やしこんなもんかと少ししょんぼりしていたのですが、よく外を見ると降っているのは雨でなく雹でした。ひょ!
すぐやみましたけど、こんな季節に雹ですわ。おてんとさんは変わったことしはる。神なのか悪魔なのか自然には感動したり残酷すぎて涙がでたり。天使と悪魔は同じもの表裏一体だと何かに書いてあったけど納得せざるを得ないのでしょうか。
ひょう
見えにくいですが雹を撮ったつもり

posted by ichimi at 18:59| Comment(0) | 日常

2011年05月15日

女子会

Twitterでも「女子会」と呼ぶことを許してもらったので(?)、某レストランで『いくつになっても女子会』しました。(パンなんぼでも食べてokのとこ、あんパンはあかんよ)
メイン

参加人数は5人です。平均年齢は?7.2歳 こわっ
けど、まぁええやんね。

解散後はそれぞれの家庭の事情をかかえてスーパーへ寄ったり実家へ寄ったり。まだまだみんな大変なお年頃です。(私をのぞく)

posted by ichimi at 20:25| Comment(0) |

2011年05月14日

ぶぶあられ

先日テレビで鴨川沿いに座ってサンドイッチなどを食べていると、トビが急降下してきて食べ物を取っていくというニュースを見たので歩いてみることにしました。きれいな青空ですがすがしい午後です。
三条
今日はそういう光景には遭遇しませんでしたがトビは数羽飛んでいました。
床でお昼ご飯を食べている方もたくさんおられました。何がいいんだか、あまり綺麗でもない床の上でちみっとごはん食べてもたいして風情もないしおいしいもんもでてきぃーひんと思うのですがねぇ。(やっかみ?)

新しくオープンしたマルイをブラブラしてから昔よく行った永楽屋で抹茶パフェ食べました。最近は年に一度行くか行かないか位ですが相変わらずいいところです。パフェはびっくりするほど(私の感覚ですけど)高いんですがナイスでした。コーンフレークスがもっとも嫌いな私はパフェの中にコーンフレークスが入っている昨今の事情がどうも飲み込めません。ここのはコーンフレークスではなく「ぶぶあられ」です。最高でしょ? おかげで晩ご飯時分になってもお腹がすかなかったのですがそういう日があってもまぁええやんね。
抹茶パフェ

posted by ichimi at 19:45| Comment(0) |

2011年05月09日

ジンメンカメムシ

昨日のバードウォッチングでクイズが出ました。その正解者には賞品がもらえるとか。単に何匹鳥を見られるか、もしくは鳴き声を聴けるかという問題なのです。正解ではなかったのですが近いで賞でナイスなものをもらっちゃった。
ジンメンカメムシ

講師の方が年に一回海外へバードウォッチングに行かれるのですが、そのお土産のキーホルダーです。
ぬぁんと人面模様のカメムシだって。うへへぇ〜 ナイスでしょ! においまでしてくるよう。とっても気に入ったのです。あかん?

一緒に参加した方がキビタキの写真を送って下さったので載せてみます。
キビタキ
バッチリ撮れてます。さすがです。


posted by ichimi at 20:47| Comment(0) | 鳥見

2011年05月08日

バードウォッチング二回目

いつまでも「ムーミン」やし!と言われたからか、そうでないのかブログ更新します。
今日はバードウォッチングの二回目です。京都駅前のルネサンスビル前に7時50分に集合ってぇ! しかもお弁当持ってぇ!!! 5時に起きましたがな。
マイクロバスに乗ってささやまの森公園(←ホームページビルダーで作りました!ってソース見んでもわかるページですけど一応リンクしときます)まで行きました。webは???ですけど、公園はすごくいい所でした。ほんまに公園だけですけど(^_^; 鳥はいます。
ささやまの森公園
依然としてメンバーはかなり少なめ

何十万円もするデジスコをセットして何時間も鳥が来てくれる瞬間を待っているおにぃさん方もいらっしゃいました。見せてもらったのですがさすがとっても綺麗な写真を撮っておられました。
「すごいですねぇ、この鳥どこにいました?」って聞いたら
『ふつぅーにその辺りにたくさんいたよ!』と どや 顔して言われた。
鳥の写真は私のカメラでは到底撮れないので、メンバーの方でメガ望遠レンズ付けてはる方に送ってもらうようお願いしました。いただけたらまたアップします。きまぐれに……

もっと詳しく知りたい方は講師の方が書いておられる〔NHK文化センター京都教室〕バードウォッチング講座 観察記録が←こちらにありますので見てもいいし。

posted by ichimi at 19:53| Comment(0) | 鳥見