2012年05月27日

日焼けしたの

今日も滋賀県で遊んできました。お昼ご飯は道の駅しんあさひ風車村でと思ったのですが車がいっぱいで入りにくかったのでやめて道沿いのレストランにしました。味はイマイチ。
ハンバーグ定食

時間は前後しますがあとは鳥を求めてウロウロ。めずらしいものは見つけられず、いつもの面々です。
ヒバリ
ヒバリ
バン
バン。ヒナはめちゃくちゃ可愛いですが見ることは出来ませんでした。
オオヨシキリ
オオヨシキリ。動いちゃだめよって言ってるのにさえずるからブレました。
カワラヒワの幼鳥
カワラヒワの幼鳥。毛がフワフワ

最後はやっぱりからすま半島。とてもきれいな眺めです。7月下旬には蓮の花で水面が覆われます。
からすま半島




posted by ichimi at 19:47| Comment(0) | 鳥見

2012年05月24日

フクロウ目フクロウ科フクロウ

ひょんなことからフクロウ発見!なのです。散歩途中の見知らぬご婦人に教えてもらって見あげたらこんな感じでフワフワ、ムクムク。
フクロウ
なんだあれ? どっち向いてるの?

見上げすぎて『首がもうあかん....』とご婦人方がリタイアされる中、なんとか全身が見える場所を探して撮ったのがこれ。
フクロウ
フクロウ目フクロウ科フクロウの幼鳥。子どもなのに結構でかい、顔がペッタンコ。しかも(?)カメラ目線。
もうちょっと低い木に留まってくれたら嬉しいんだけど、無理ですよね。(写真は明るく加工しています)

posted by ichimi at 19:49| Comment(0) | 鳥見

2012年05月23日

ピエリ守山

ピエリ守山って知ってますか? とても環境のいいところに建っていてびわ湖が一望できるレストランや喫茶店もあってガレージ(無料)もばかみたいに広くて素敵なとこです。
それがですね、オープンした時は賑やかだったのですが今は入っているテナントの数が激減してしまい悲惨なことになってます。
ピエリ守山
ピエリ守山
始めはスーパーや薬局、無印良品もあって行けば一応なんでも買って帰れる場所だったのですが.......。
私が勝手に「もうあかんで」と思ってから1年は経ってるでしょうか? なぜだかつぶれません。そして、あのあとどうなってるやろ?と気になって、ついまた行ってしまうところなんです。(^^ゞ

広いガレージのはじっこの方にはオオヨシキリもいるし、ゆっくり鳥見も出来るし、是非とももっと繁盛してほしいのですが。
オオヨシキリ
Wikipediaによるといろいろと計画もあるようです。



posted by ichimi at 21:17| Comment(2) | 日常

2012年05月20日

親子

今日はコブハクチョウの親子を見ようと出掛けたのですが、見つけたのはカワウの親子とカンムリカイツブリの親子でした。(^^ゞ
カワウ
↑母親のまなざしがとてもやさしそうに見えました。
カンムリカイツブリ
↑カンムリカイツブリの家族
この時期すでにヒナが背中に乗ってなくて自分で泳いでます。早くない? こんなに早くヒナがしっかりしてきているとは思いませんでした。後ろからついてくるヒナ達をふりかえり振り返り見ながら親が先に進んでいく様子は見ていて微笑ましくて、けなげ。
近所のツバメもヒナがかえっていたし、赤ちゃんがいっぱいです。


posted by ichimi at 18:54| Comment(0) | 鳥見

2012年05月17日

ワンセグ

うちに液晶画面は約8個もあるのですがテレビは一台しかないので、寝床でテレビが見れないという贅沢な悩み。今年はオリンピックもあるしね、などとあまり興味もないのに思ったりして。
そうだ!ワンセグチューナーを買おう。とiPodやiPhone、iPadで使える『コンパクトワンセグチューナー』を買いました。充電しながら使えて録画も出来るのですぞ。
ちょいテレi
iPadでテレビが見れたらそこぞこ大きな画面で見れてあれ嬉しやと期待したのですが、画質にがっかりしました。そもそもワンセグだからこんなものなのか...。でも見れないよりはずっとマシ。
びわ湖放送で「逃亡者(のがれもの)おりん」の再放送やってくれたら嬉しいのですが。おりんの苦労に息が詰まるぅ〜


posted by ichimi at 21:25| Comment(4) | 日常

2012年05月15日

あすちるべ

特に好きな花も嫌いな花もないし、花の名前も草の名前も全然知りませんが、父が花を好きだったので亡くなってからは写真の前にいつも花を飾っています。
今日買ってきてもらった花におまけでついていた「あすちるべ」? えっ? 明日散るべ? そんなにすぐ散るの?
ちがう違う、アスチルベ(Astilbe)と言って日本語ではなかったようです。(^^ゞ
アスチルベ(Astilbe)

花よりだんごな私ということで今日はHB(ホームベーカリー)で初めてあんパン焼いてみましたぞぃ。
あんパン
ちょっとパンがだんごっぽくなってるような? 水少なかったかな。明日は朝からあんぱん? ちょっときついかな。


posted by ichimi at 20:36| Comment(0) | 日常

2012年05月13日

バードウォッチング5月

5月はバスで大阪南部へお出かけです。♪
一番の目的はダーウィンが来たで放送されて有名になっている泉大津のハヤブサですがその前に南港野鳥園へ行きました。
南港野鳥園
園内をぐるっとまわってから展望台へ行き、干潟にやってくるシギ・チドリの観察です。でも遠かった〜。フィールドスコープや双眼鏡では見えているのですが普通のカメラでは到底きれいに撮れる距離ではありませんでした。
チュウシャクシギ
チュウシャクシギ

買ってきたおにぎりのお昼ご飯を野鳥園で食べて、見たかったハヤブサのもとへ。と行っても高〜いビルの上、見あげすぎて首がおかしくなりそう。(見あげなくてもとなりのビルの展望台からも観察出来ます)おめめパッチリ。
ハヤブサ

その後は男里川河口で干潟にいる鳥たちです。
ミツユビシギ
ミツユビシギ
ハマシギ
ハマシギ
今回も楽しい一日でした。


posted by ichimi at 21:48| Comment(0) | 鳥見

2012年05月12日

GO! GO! さぼおやじ

ゆうちゃんの世界を理解するのはちょっと???な方もおられると思います。『さぼおやじ』って何なん?はさておき、「GO! GO! さぼおやじ展」に行ってきました。最近野山ばかり歩いているので久し振りの三条京極あたりはとても変化していて、キョロキョロしっぱなし。
うずらギャラリー
会うのはとても久し振りですが、全然変わってなくてゆうちゃんはいつものゆうちゃんでした。
さぼおやじ
さぼおやじ
ゆうちゃんにとって京都はちと遠いので出品数が去年よりかなり少なかったように思います。一人で運ぶの大変だもんね。いろいろお話出来て楽しかったです。また会いたいのです。


posted by ichimi at 19:15| Comment(0) | 日常

2012年05月10日

蹴上浄水場一般公開

昨年は開催された時期が悪くまったくと言っていいほど咲いてなかったツヅジですが、今年は開催期間が長いこともあって、まぁまぁいい頃合いだったように思います。
うちわとパンフ
ツツジのにおいに誘われて蜂さんがいっぱいいました。
蹴上浄水場
蹴上浄水場
キレンゲツツジ
キレンゲツツジ
入口付近にいたガードマンに『その服どこで売ってるの?』っていきなり聞かれました。ミツバチの格好していった訳ではないのですが.....。
一般公開は明日までなので行ってみようと思われる方はお急ぎ下され、でもガードマンには気ぃつけておくれやす。(笑) 



posted by ichimi at 19:57| Comment(0) | お散歩

2012年05月08日

アマサギ

雉も鳴かずば打たれまいと言いますが、ホント鳴かなかったら探さなかった、鳴いたから居所がわかったという鳥たちです。(鳥見初心者なので鳴いてもらわないと見つけられません)
からすま半島のキジは高らかに『ケーン!ケーン』と何度も鳴いたのです。
キジ
キジには何度か遭遇しましたが近くではっきり見たのは初めてでした。やっぱ鶏冠(?)赤いとこ、気持ち悪いわぁ〜。でも羽根は美しい色です。そして飛ぶところを初めて見ました。キジってあまり飛ばないみたいなんですが(私の勝手な思いこみかも)

今日は綺麗な藤も見たしオオヨシキリも見れたしキジにも出会ったし遠くではヒバリがさえずってるし、良い日だった満足満足と思っての帰り道、遠くの田んぼに数羽サギらしき白いものがいるのを発見しました。もしかしてと思い車を近づけて見てみると、
アマサギ
アマサギ
なんとアマサギ(夏鳥)です。夏の時期だけ頭や胸、背中あたりがオレンジ色になります。これが見たかった。と言っても冬は日本にいないので夏の色しか見れないのですが。
と日曜日の鳥見小旅行は無事終了しました。長々とお付き合いありがとうござんした。

話かわって今週末の12日(土)と13日(日)12時〜18時まで私の大好きなやまなかゆうこ大先生のやまなかゆうこ イラスト展「GO! GO! さぼおやじ」が開かれます。場所は京都市中京区三条通寺町西入 うずらギャラリー
是非お立ち寄り下さい。お待ちしてまーーす!



posted by ichimi at 21:10| Comment(0) | 鳥見