2013年02月26日

マヒワ

今日も近所でトラツグミを見ました。二羽いたので雌雄かな?
マヒワも見たのです。この冬ずっといたらしいのですが、マヒワと思わずアオジでは?などと思っていました。散歩では双眼鏡を持たないので対岸にいる彼らをはっきりと見ることができませんでしたが、この時は木の枝にたくさん留まっていたので比較的わかりやすい写真が撮れました。
マヒワ
あまり可愛い鳥ではないのでそんなに喜びませんが、始めから何もかも決めつけて見ていてはいけません。と再び、三度思ったのです。
鳥見初心者の私の冬は新しい発見ばかりです。


posted by ichimi at 23:15| Comment(0) | 鳥見

2013年02月25日

回って回って

回っているお寿司でもかなりお高いところもありますが、私がいつも行くのは105円のとこばかり。
食べたもの全ての写真をいつも撮ろうと思うのですが、いつしか忘れて気がつけばお腹いっぱいになっています。でも先週のこの時はなんとか撮れた。
中トロ
かんぱち
ブリ
白子
DSC_3921.jpg
DSC_3922.jpg
DSC_3923.jpg
DSC_3925.jpg
DSC_3927.jpg
スイートポテト
わらびもち
パンナコッタ
ひたすら並べてみました。一貫しか写ってないものは食べてしまったのじゃなく105円で一貫です。写ってるデザートも105円なり。一人で全てを食べたわけではありません、念のため。


posted by ichimi at 22:27| Comment(1) |

2013年02月24日

冬の水面

鳥見で知り合いになった方から何度も情報を頂いていたのですが、なかなか行けずにいた場所へ今日はやっと行ってきました。しかしながら慣れた場所ではないので、教えてもらった鳥たちをうまく見つけられず結局慣れた近所の方がよかったかもという結果に。
帰帆島公園
冬のびわ湖〜帰帆島

いろいろいましたが割愛して好きなルリビタキだけ載せときます。
ルリビタキ♀


最後は帰ってから疎水沿いで見たトラツグミ。この辺りでは初めてみました。
トラツグミ
今朝は裏の家のアンテナに留まるヒレンジャクにも見たので、近所でも結構満足な日々でありまする。

posted by ichimi at 20:08| Comment(1) | 鳥見

2013年02月23日

耳なし○○

先日ふと気がつくとトコトコ、わたしのあとをついてくる猫がいました。
わたしが止まると彼(彼女)も止まるので距離は一向に縮まりませんでしたが、ビローーーンと望遠で写真を撮って気がついた。
耳がないし
耳なしさんでした。と言っても耳の穴はあります。って当たり前。右の耳だけお経書くの忘れたのかな?

で、今日はいいお天気で空も青くて梅がチラホラ綺麗です。
梅
御所や植物園、寿長生の郷の梅林にもまた行かなくちゃね。と思うばぁさんクササはいやや〜!

でもって最近現れたうちの裏の新参者。あんた誰? どっから来たん?
新参者
♂みたいですが前からいる♀猫の子分になったみたいで『ねぇさん!ねぇさん!』と呼んでくっついてまわってます。もめ事さえ起こらなければ私はいいんですけどね。


posted by ichimi at 17:40| Comment(2) | Dog&Cat

2013年02月17日

ウグイスはむつかしい

久しぶりに日曜日をお休み出来たのでお外で遊んできました。
草津の水生植物公園みずの森です。今の時期あまり咲いていないのですが鳥もいるし、少しは綺麗なお花もあるので楽しめます。
水生植物公園みずの森
寒かったですが風はさほど吹いてなくて水際でも平気でした。
びわ湖
めずらしくミコアイサを見つけました。オオバンの中に混じって泳いでいました。白いと一際目立ちます。
ミコアイサ
もっとあちこちと寄りたかったのですが、そこぞこで引き上げて銀次郎とお散歩に出掛けると疎水付近でいつものルリビタキに会いました。かなり足が棒ですがなかなか楽しい一日だったみたいです。
ウグイスの写真を撮るのは大変むつかしく(私にとって)今日はあちこちで何度も見たのですが撮れませんでした。春に木のてっぺんあたりでさえずっている頃がまだ撮りやすいと思うなり。



posted by ichimi at 19:13| Comment(2) | 日常

2013年02月15日

カッパ

仕事が詰まっていて、今月10日のNHKバードウォッチング講座はお休みしました。参加して以来初めて欠席しちゃった。お天気もよかったので楽しかっただろうなと残念です。
でも究極に時間に追われていない限り、一日1万歩以上を目標にしているので朝夕の散歩は行っています。そして必ず首からさげているカメラ。
先日顔見知りのご婦人に「いつもカメラ持ってはるんですね」と言われたので
「川でいつカッパを見るかもしれないし、カメラは欠かせません」とお返事したら

『カッパ?! カッパ!ってなんですぅ??? カッパがいるんですかぁ!!!!!!』
と真顔で言われました。冗談ですやん冗談。たぶん彼女は二度と私に話しかけないだろうと思います。よかったのか悲しいのか。

カッパではありませんけどこの間、近くの川にこんなん落ちてました。
ブーツ
ウチマタでブーツ脱いでどこ行かはったんやろ?カッパと思わず付近を捜索しましたが持ち主らしき方は見つかりません。まだまだ履けそうなブーツなのに捨てたのかしらと疑問がいっぱい。

それはさておき、最近毎日出会う青い鳥。
イソヒヨドリ
とても綺麗な声で鳴くイソヒヨドリ
ルリビタキ
ルリビタキ 鳴き声は綺麗とは言えずカエルみたい?


posted by ichimi at 19:52| Comment(2) | お散歩

2013年02月02日

ヒレンジャク

毎晩深夜まで仕事をしていた一週間でしたが(話半分)やっと今日のお昼過ぎに手持ち7割ほど片付いたので、レンジャクさんがたくさん来ているという山科川へ行ってきました。
そんなにいたらありがたみがないやない。という位いてちょっと薄気味悪いかも。ざっと287羽いました。って数は大嘘。
レンジャクが287羽(^_^;)
ほとんどがヒレンジャクですがほんの少しキレンジャクもいました。一緒に見ていたおじさま達は『黄色黄色!』とキレンジャク狙いでしたがとてもすばやい動きでなかなかとらえられません。
川に水を飲みに来た中に一羽見つけることが出来ましたが、カメラのせいにしたいくらいどれもピントが合わずすっきりしない写真ばかりになりました。(左端に黄色い尾羽が写っているのがキレンジャクです)
キレンジャー!
ヒレンジャクもキレンジャクもシベリヤからやってくる冬鳥で、今年は特にネズミモチの実がなっているあたりにとてもたくさんやってきているそうです。今日見た場所の実はほとんど食べ尽くされてしまったので明日くらいでまたどっか行ってしまうかもとおじさま達が話しておられました。
キレンジャク
情報ばかり聞かされていましたが、なかなか実際には見に行けなかったので今日は楽しい午後になりました。

posted by ichimi at 20:50| Comment(2) | 鳥見