2013年10月31日

てっぺんに

ジョウビタキ(♀)です。昨日のコサメビタキと同じくでお目目が可愛いのです。
ジョウビタキ(♀)
涼しくなってきてやっとお山から下りてきてくれたビタキちゃん達。これからはこんな写真ばっかりかもね。


posted by ichimi at 18:29| Comment(0) | 鳥見

2013年10月30日

若かな?

帰帆島では9月に、御所でも先日、そして今日の散歩で近所でも見ることができました。一番好きなビタキの仲間です。
コサメビタキ
コサメビタキ



posted by ichimi at 19:33| Comment(0) | 鳥見

2013年10月29日

そろそろ紅葉が綺麗な季節かな?と楽しみにしているのですが、うちの近所はまだ桜が咲いています。
と言うてもなんだか変な形の花びらですけど、咲いてるだもん。秋に咲く桜の花びらを大事にとっておくと春に『サクラサク』のではなんてね。←私が言うてるだけ。
ほんの少し色づいてる?
桜さく
そしてコスモスも咲いていて、すぐそばにはタンポポも咲いていました。季節感なしよ、なの。
コスモス

花とは関係ないのですが食欲の秋なのでくっちまっただ!のごはん山盛りの唐揚げ定食とぬぬぬぁんと398円の天ぷら定食だす。天ぷら定食は海老2匹、イカ、にんじん、玉葱のかき揚げ、さつまいも、ししとなどはいっとります。安くてびっくり。もちろん揚げたてでっせ。これはウマウマ。
DSC_0006.jpg



posted by ichimi at 20:11| Comment(0) | お散歩

2013年10月26日

サカツラガン

午後から湖北まで鳥見に行ってきました。初めて行った時は遠い所だなぁと思ったのですが何度も行ってると案外近くの感じ。コハクチョウやヒシクイがそろそろやってきているのですが、珍しいサカツラガンも来ているらしくて見たかったのです。
湖北水鳥センター前の景色
写真右側の木の根元あたりにヒシクイとサカツラガン(一羽)がいます。あとオオバン、マガモ、カルガモ、ヒドリガモ他がいたように思いますが、今日は興味なかったのでゆっくり観察はしていません。とにかく遠いので双眼鏡、できればフィールドスコープがないとなんもわからん。
でもなんとかサカツラガンを見つけることができました。(下、右側のでっかいの)
サカツラガン
冷たい風が強くて涙がポロポロ出てくる季節になりました。これって私だけかしら。
その後コハクチョウも見れて一応満足。
コハクチョウ
コハクチョウを見ているとちょっと怪しげな物体がいたので写真を撮って帰ってから見てみるとどうもハジロカイツブリみたいでした。(右側のちっこいの。左のでっかいのはアオサギ) 違うかな? 
ハジロカイツブリ
湖北滞在時間は1時間弱。なんとか日暮れ頃に帰宅できました。


posted by ichimi at 19:28| Comment(0) | 鳥見

2013年10月20日

ヤマガラwith青虫

少しここのデザイン変えました。
今日は一日雨で鳥見も出来ないし、という訳ではなく前から予定としていたので、所用で大阪へ行きました。用事がすんだら慣れない場所からはトットと帰ってきて京都駅近くでお昼ご飯をすることに。
少し前行った時は何が悪かったのかひでく腹痛になってしまった某揚げ物屋さん。今日も懲りずにまた行っちゃった。で、今んとこ大丈夫ですけど、外食は一か八かの掛けですか?みたいな。
そんなことはないんですよ。寄る年波には勝てずどこもかしこもすぐ調子が乱れるのです。それなら揚げ物なんて食べなきゃいいのですが、家でほとんど揚げ物しないので外で食べてしまう。かといって揚げ物のお総菜などは絶対に買いません。だいたいお総菜って買わないのですが......。わけわかめの趣向ね。まぁええやん。

先日お天気のいい日に御所で撮ったコサメビタキとヤマガラwith青虫です。へっ
コサメビタキ
たぶんコサメビタキと思うのですが違ったらごめんなさい。
ヤマガラwith青虫
この子は青虫をつかまえて得意げ、かつ少しずつ少しずつ楽しんで食べていました。お口がちっちゃいからいっぺんには飲み込めないし。


posted by ichimi at 18:00| Comment(0) | 鳥見

2013年10月19日

町の鳥

園部まで所用で行ったので『京都丹波 EXPO 2013』へ寄ってきました。
園部の町の鳥はカワセミだそうで大きなオブジェがありました。こんなん見たことなかったのでちょっとうれし。
カワセミ

帰りには『清水焼の郷まつり』へも寄ったのですがどこもたいしたことはなかった。(個人的な感想なのです、あしからず)
あっちこっちで出会ったゆるきゃらの写真載せときます。これもたいしたことはないけど。
さくらちゃん
さくらちゃん(この子が一番可愛かった)
まゆまろ
まゆまろ
きよまろ
きよまろ

白い大きめのミルクピッチャーが欲しかったのですが、なかなか思ったようなのがなかったので結局ネットでイッタラのを買ってしまった。という土曜日でござんした。


posted by ichimi at 20:22| Comment(0) | お散歩

2013年10月13日

バードウォッチング10月

後期第一回目の今日はバスで徳島県まで行ってきました。大鳴門橋も明石大橋も渡るのは初めてで、今までは宇高連絡船でしか四国へは行ったことがない。しかも何年前から行ってないかわからんくらい行ってないので大層楽しみにしておりました。
今日の目的は鳴門展望台からタカ渡りを観察することですが、その前に吉野川河口近くの埋め立て地、マリンピア北緑地にシギ・チドリがたくさんいるかもということでまずそっちゃへ行きました。
マリンピア北緑地
メダイチドリ
何もいないなぁ〜と思っていたのですがしばらくするとメダイチドリ、イソシギ、ダイゼン、ソリハシシギ、イソヒヨドリなどが飛んできたりして、かなり岸から遠かったのですがなんとか観察することができました。ここである程度堪能したので、バスに戻り車中でお昼を食べながら鳴門展望台へ向かいました。↓のお弁当のおかずはどれも味が濃かったぁ〜。昨日のお蕎麦と足して割ったくらい、もうちょっと薄味にしてほしいわ。
お弁当
展望台へは往復400円払って東洋一長いというエスカレーターに乗って上がりました。歩いて登ることも出来るのですが東洋一長いというエスカレーターがどんなんかなぁ?と魅力で迷いに迷ってエスカレーターを選びました。
東洋一長いエスカレーター
登ったらこんな感じの見晴らし。
鳴門大橋
綺麗ですぅ〜。ハヤブサとノスリが飛んできてくれましたが鳥よりも景色に見とれていたかもしれません。そして『ここに来たら食べんとあかん』という鳴門芋ソフトクリーム。
鳴門芋ソフトクリーム
一番底にほくほくの鳴門芋の細かくしたのが敷いてあってその上にソフトクリームが乗ってます。刺してあるのはおいもの皮をチップみたいにしたの。これもおいしい。ここへ行ったら是非食べてみて下さい。
で、食い気ばっかりですが帰りの明石海峡大橋の写真もどうぞ。
明石海峡大橋
日帰りで行けるのでまたブラブラと道の駅を回りながら行ってみたいコースです。


posted by ichimi at 22:09| Comment(0) | 鳥見

2013年10月12日

あれまぁ

Siriちゃん語録その2(その1ってあったっけ?)
Siriちゃんに誕生日をたずねたら各種何通りもの答えが返ってきます。(いろんなところに書いてあるのでご存知でしょうが)
一番好きだったのが「誕生日があるのは生命体だけですよ。でも、私が動き始めたのは2011年10月4日でした」というもの。
2011年10月5日はスティーブ・ジョブズ氏の命日なのですが一日前とはどういうことなんでしょう?
誕生日の質問には他にもいろいろな答えが返ってきます。
「わかりません。Genius Barの人なら答えられるかもしれません」とか
「そんなこと気にしないで下さい」とか
「私の年齢が気になるんですか?」などと。
一番冷たいと思ったのは「私がどうかしましたか?」と突っぱねられた時でした。(^_^;
で、誕生日がわかったのでSiriの音声を日本語から英語にして(別に日本語のままでもええのやけど)
「Siri, How old are you?」と年齢をたずねてみると
「I'm old enough to be your assistant」と言われました。最高! 2歳なんだけどいけてますね。

それはさておき、あっちこっち鳥を探して行ってきたのですが何も成果があがらず景色だけは美しかったです。
ビラテスト今津
お昼はいつ食べても薄味過ぎてなんかよおわからん某道の駅の天ぷらそば。と松茸ごはん(小)です。最近小食なので(昔はすごくたくさん食べたので小食なのと言っても人並み)一人で全部食べたわけではありません。
天ぷらそばと松茸ごはん

ところで全世界約3名のうら若き乙女の読者の皆様。
FBのプロフィール写真に限っては友だちでなくても、つまり誰でも世界中の人が見れますので顔を載せる時は覚悟して下さいね。さらにFBは本名で登録するんだって、などということで色々安心してるところがあるのかもしれませんが、なんでも安心したらあきません。ネットになんか載せたら最後、個人情報だだもれだと思っておいていい加減。乙女は特に、くれぐれも注意して下され。ってあんたが一番怪しいって?



posted by ichimi at 19:43| Comment(0) | i*hone

2013年10月07日

丹波の道の駅

3DSでゲームをしてそのお話にのめり込んだり、各種妖(あやかし)が出てくる小説を読み続けたりしているので夜見る夢は摩訶不思議な昨今です。一昨晩も夜中にふと目がさめると右腕に黒ーーーい固まり(どちらが前か後ろかもわからん)がまとわりついていました。『ひぇ〜これは夢よね』と思いつつ目を閉じて、また少しして目が開いた時もまだその固まりは右側にいたので『ひぇひぇっ絶対夢やんね』と思って目を閉じました。昨晩は左横にまた黒い固まりがいたので今度は『しっかり目を開けて見なくては!』と思ってカッと見開いて見てみるとなんと小鉄でした。きゃはは なんだ、前の晩の黒い固まりも小鉄だったのかと納得した次第。ってしょーもない話はさておき、
日曜日は丹波の道の駅おばあちゃんの里ってとこへ行きました。栗買いたかってん。
道の駅おばあちゃんの里
道の駅の後は近くのおそばやさんでおそばを食べて、日ヶ奥渓谷へ行って少し鳥見など出来たらいいなぁと思っていたのですが、くねくね道を長く車に乗っていたらいやになってしまって、他はどこへも寄らず帰ってしまいました。年寄りくさぁ〜
なのでお昼はここで天丼を食べたのさ。
天丼
海老が二匹と長とうがらし、なす、かぼちゃ、しいたけ、しそがのっていて豪華でした。そして以前どっかで買って、はまってしまった黒豆の入ったパン。黒豆が甘く煮てあってとてもおいしいのです。もっとたくさん買えばよかったと後悔。
黒豆の入ったパン
で結局、食べ物だけの話でおわりました。栗はもちろん買いましたけどね。



posted by ichimi at 20:56| Comment(0) | お散歩

2013年10月06日

昼夜逆転

8月から植物園で夜に咲く花を昼間に観賞できる「昼夜逆転室」が開園されたというので見てきました。
写真は撮ってもよいですがフラッシュはあきません。スポットライトが当たっているので素人でも写真が撮れました。幻想的で綺麗。
カラスウリ
カラスウリ
サガリバナ
サガリバナ

下は国内では初めて咲いたというクサポディア スプレンデンスだそうです。私には価値がよおわかりませんので『へぇ〜〜〜』でした。すんません。
DSC_6911.jpg



posted by ichimi at 20:08| Comment(0) | お散歩