2016年06月26日

サンコウチョウ

少し晴れ間がありそうなので地元のお山に行ってきました。
音羽山
車で行けるギリギリの所まで登っていくのでタイヤはドロドロですだ。(>_<)
サンコウチョウの巣はこんな↓です。
巣
高い木の真上にあるのでずっと見ていると首が耐えられないので時々下を向いたりしながら待っていたのですが、鳴き声だけで実態を見ることが出来ませんでした。
オオルリ
それでも近くに来てくれたオオルリを撮ったりしながら待っていたのですがやっぱりあらわれないので諦めて帰ろうと思い、車のところまで下りかけた道で一瞬ですがサンコウチョウを見つけました。
サンコウチョウ
いやん、後ろ姿やし、しかも顔が見えん(右向いてます)。もうちょっとこっち向いてほしいわ、と思っていたらあっという間に飛んで行ってしまいました。
私の気が長ければ座ってやってくるのを待つという手もあるのですが、また、いい時期に登城すればほぼ見れるという機会もあるのですが私の性格には合わないので待つということも長く出来ないし、某お城へ行くこともほとんどないので運を天にまかせて偶然にかけるだけの鳥見です。


posted by ichimi at 16:42| Comment(0) | 鳥見

2016年06月25日

今年もおみえになった?

昨年同様に今年もおみえになったとお知らせが来たので夜明けとともに行ってきたですが、お会い出来ませなんだ。
で会えたのはアカゲラの幼鳥が二羽。
DSC_2507.jpg
DSC_2516.jpg
お母ちゃんでもお父ちゃんでもええから食べ物ちょーだい!ってうるさく言ってました。じっと見ていると親が警戒して近づいてこなかったらかわいそうなのでそこぞこで引き上げましたが、本当はずっと見ていたかった。また行ってみよっと。


posted by ichimi at 19:01| Comment(0) | 鳥見

2016年06月19日

琵琶湖大橋

ちょっと前の雨の日、道の駅まで行ってお米(五分づき)買いました。
ついでに琵琶湖大橋を写真に撮ろうと思ったら雨のお蔭でなんだか幻想的になったです。と思ったのは私だけ?
琵琶湖大橋

お昼は浜木綿でランチ。このエビラーメンが辛くて量が多くて食べきれないのです。(やきめしも食べてたしかな?笑)
エビラーメン
いつ行っても大変人気のお店です。
posted by ichimi at 18:00| Comment(0) | お散歩

2016年06月18日

スッポンもムクドリも暑かった

今日はアオバズクを4羽見ようと出掛けました。
広沢池
マガモが二羽たたずんでいるいい光景。
暑いのでスッポンも口を開けて温度調整してるのかしら?
スッポン
しかしちょっとキモイ。スッポンって甲羅もキモイ。などと思いながらやっとアオバズクを見ることが出来ました。写真下丸印にいます。
28mmのデジカメ
望遠レンズで撮ったらこんな。
DSC_1182.jpg
お目々クリクリしてていい感じでしたがあまり凝視してもいけないので次の場所へ行きました。

で、次の京都御苑では先週同様一羽目はなんなくクリア。でもあとの二羽が惨敗で見つけられませんでした。まぁ仕方ないので暑さのあまりのたうちまわってるムクドリを観察して帰路につきました。
DSC_1216.jpg
遠いのでわかりにくいですがムクドリが地面にベタっと伸びています。口を開けてる子がいたりそっくりかえっている子がいたりでこんな光景はなかなか見れないと思ったのでした。
posted by ichimi at 19:57| Comment(2) | 鳥見

2016年06月15日

リコー GR

中古のデジタルカメラを買ったので銀次郎を撮ってみました。
銀次郎
目に焦点が合わず身体にいってるのでちょっと失敗。小さなクッションを枕にしているところを撮りたかったので気持ち慌てたかも。カメラを向けるまでは目を閉じていたのですが私がそばでコチョコチョしていると気配を感じて目を開けてしまいました。

銀次郎は13歳と半年になりましたが私の行くとこ行くとこついてまわって元気です。
posted by ichimi at 21:34| Comment(2) | 日常

2016年06月12日

アオバズク

今日は諸事情で一人で鳥見。
友達のいる某サークルKでお昼ご飯を仕入れて京都御苑へ行きました。
アオバズクだけが目的だったのですが一羽確認出来ただけでした。
その代わりと言うのもなんですが、知り合いのおっさんに会ったり親切に話しかけて下さるおっさんに会ったり...出来ました。(別に会いたくnaikedo.)
アオバズク
アオバズク
昼間はほとんど寝ているように目を閉じているのですがカラスが近くを飛ぶと警戒してキョロキョロしています。案外小さいので木のてっぺん辺りにいると見つけづらいのですが、誰かお人がいると聞けばわかるので助かります。あと二箇所、別の場所にいるはずなので次回は全てのアオバズクさんを見つけたいと思っていますが...どうでしょう?

posted by ichimi at 16:39| Comment(0) | 鳥見

2016年06月09日

今年もなんとか見れました

別の目的で出掛けたのですが、その目的は惨敗でした。
でも可愛いカルガモ親子がいたのでよしとしよう!ってことで。
カルガモ親子
カルガモ
ヒナは8羽いたのですがこのうち何羽が大きくなるのでしょう?上空をアオサギが3〜4羽ほど舞々していたのでとても心配でした。あいつらなんでも飲み込んでしまうだよ。


posted by ichimi at 16:58| Comment(0) | 鳥見

2016年06月05日

今日と昨日の「バードウォッチング6月」

6月になって初めての投稿だったみたいです。
今日も鳥見です。昨日も鳥見でした(^_^; 本当は昨日書く予定でしたがあまりにも鳥種が少なくばかばかしくてやめました。

今日は雨がやむと予想して10時ごろから出掛けて行きました。山ヒルがたくさんいるところなので足下は厳重に予防してのお出かけです。キビタキやオオルリ、アオゲラ、サンショウクイ、キバシリ、コガラ、そしてオオアカゲラを観察して帰宅しました。帰りにはお猿さんの大家族に出会うというおまけまでついてましたですよ。
オオアカゲラ
アオゲラ

最後は豊田まで行ったのに何も成果がなかった昨日のバードウォッチングで見たカナヘビ。しっかり見たのは初めてかもしれません。
カナヘビ



posted by ichimi at 19:17| Comment(0) | 鳥見