2017年05月27日

ハッカチョウとチョウゲンボウ

場所を教えてもらっていながらなかなか行けなかったところへ鳥見に行ってきました。
1つめはハッカチョウ。日本では飼い鳥が逃げ出したとか放たれた鳥とか言われていて外来種です。冠羽が面白いのと、羽根に大きな白い斑点があって、飛んでいるのを見るとなかなか綺麗です。ムクドリより少し大きいくらいで想像していたより小さいなと感じました。
DSC_0861.jpg
DSC_0939.jpg
今は繁殖期なので高架下の穴に入って子育てをしているようです。たくさんいました。

ハッカチョウもすぐに見ることができたので次の目的、チョウゲンボウの営巣場所へ移動しました。
何人かのお人がすでにおられ場所はすぐわかったので幸運でした。しかも到着してすぐに♂が捕まえたエサを♀に渡すため戻ってきました。
DSC_1057.jpg
獲ってきたで!
DSC_1060.jpg
ありがとう!
渡されたエサ(たぶんスズメ)は♀が巣に持っていってヒナに与えているようでした。巣立ちもそろそろでしょうか?
「昨日も今日も『今日か明日やで』と言うてるねん(^_^;」と鳥見のおじさんが話しておられました。
posted by ichimi at 18:27| Comment(0) | 鳥見

2017年05月22日

ササゴイ

昨日も少し遠くまで出掛けたのですがあまり成果がなかったので戻ってきて地元の川沿いでも歩いてみようかと思いすっごく久し振りに寄ってみました。
暑いので川に入って水遊びしている親子がたくさんおられて、これでは鳥はさっぱりだわと思い帰りがけた時、人を避けてかたまたまか普段なら電柱になんて留まっていそうにもないササゴイがてっぺんに留まっていました。
DSC_0665.jpg
DSC_0694.jpg
しかも二羽もいてどうやら求愛ポーズをしているみたい。(下)
DSC_0716.jpg
めずらしい光景に出会えました。
posted by ichimi at 14:26| Comment(0) | 鳥見

2017年05月20日

ブッポウソウ

あぁしんど、でしたが吉備(岡山県)まで行って来ました。
滞在時間はわずかでしたが目的のブッポウソウは雌雄でしっかり見れたので(交尾してるとこまでも)行ったかいはあったと思います。
DSC_0529.jpg
DSC_0442.jpg
DSC_0395.jpg
DSC_0520.jpg
DSC_0521.jpg
鳥もですが少し遠出をすると運転の一休み、かつめずらしい名産品を見る楽しみがあるので「各SA立ち寄り」は必須です。
posted by ichimi at 20:38| Comment(0) | 鳥見

2017年05月18日

名前はタロちゃん?

用意万端準備した小さなケージを車に乗せて出発しました。
RI001593.jpg
さてこの中には何が入るのでしょう?

なんと生後ほぼ一ヶ月の子猫です。
RI001599.jpg
RI001603.jpg
めちゃくちゃ小さい。小鉄を飼いだした時は生後一週間だったからもっと小さかったんですがこの子より小さかったのかしら? 目もまだ青いところがあってしっかり見えているのか見えていないのか。とにかく可愛い子猫を飼うことに....した

大阪の友達のところまでケージを貸してあげる為に持って行ったのです。元気に育ってね。
posted by ichimi at 17:10| Comment(1) | Dog&Cat

2017年05月15日

鳥見に行っても何も見つけられない時や待っている時間がある場合、花やチョウチョやトンボを撮っています。
DSC_0234.jpg
DSC_9065.jpg
DSC_9078.jpg
DSC_9003.jpg
DSC_3283.jpg
名前はほとんど知りません。
posted by ichimi at 16:04| Comment(0) | 日常

2017年05月14日

フクロウと

鳥友を誘ってけやき資料館まで行ってきました。少し時期が遅かったのですが土曜日は雨だったし平日は仕事だし仕方ありません。巣立った時にはヒナが二羽確認できたらしいのですが、すでに一羽になっていて、しかもほとんど木のてっぺん。なかなか見づらい位置にいてくれました。
DSC_0223.jpg
DSC_0214.jpg
しばらくけやきの周りをウロっとしていたのですが目立った動きもなさそうなので引き上げてささやまの森公園へ行くことにしました。
駐車場に着くとかなりの数の車が駐まっていてもしかして何かいい鳥が見れるのかしらと期待は膨らんだのですが「草木で染めよう」という催しが開催されていた為、お人が集まっておられるようでした。
それでもチラホラ鳥見の人もおられるようなので緩い坂道を登っていくとサンコウチョウの声があちこちからホイホイホイと聞こえてきました。ということでなんとか撮れたサンコウチョウ。
DSC_0276.jpg
DSC_0254.jpg
サンコウチョウはなかなかの強敵で暗めの木々の中から出てきてはくれず、しかも遠くて見つけにくくて撮るのは難儀しますが目では充分見ることが出来たので良かったかと思われ。
アオゲラやサンショウクイの声も聞こえていたのですが実体を見ることは出来ず残念でした。

帰り道、とあるお店で珈琲を飲んでいたらやたら可愛いお嬢さんが話しかけてこられました。聞いてみるとすでに息子さんがおられるとか、まぁ!高校生かと思ったわ。
「突然ですがカメラをお持ちだったのでお聞きしたいのです」とな....。
   話の詳細は省きます。(^_^;
posted by ichimi at 19:37| Comment(0) | 鳥見

2017年05月06日

バードウォッチング5月

今月は万博記念公園で鳥見です。万博の時は友達と見に来たとか小さすぎて一人で来れなかったとかまだ生まれてなかったし、等と嘘八百の年齢ごまかしをしながら和気藹々と鳥見を楽しみました。
RI001574.jpg
渡り途中の鳥たちを見ようということでしたがなかなかいつも思うようには行きません。今日もほんのチラっとキビタキを見たくらいで他の夏鳥はさっぱりでした。それでも全員で飽きるまでカワセミを観察出来たのでよかったということにしようと思います。
DSC_3276.jpg
キビタキ 後ろ姿(^_^;
DSC_3412.jpg
後ろを飛んでいく他のカワセミをとても気にしている様子です。
DSC_3373.jpg
とても小さな魚かエビみたいなのを何度も何度も捕らえていました。

RI001583.jpg
雨が降りそうな空でしたがなんとか午前中は降らずにすみました。今頃は本当に緑が綺麗です。
posted by ichimi at 17:52| Comment(1) | 鳥見

2017年05月04日

りりしいお顔

黄金週間の中でしっかりお休みは今日だけ(土日を除く)なので、朝から出掛けて(お菓子博に行きたかったけど人出が多そうなのであきらめて)湖北辺りに出掛けてきました。オオワシさんもいない初夏、何かいるかなと水鳥センター近くのビオトープへ寄ってみました。するとキジがいた!
DSC_9917.jpg
と思った草むらのなかの赤い点。(わかりますか?)風に草がなびいて見え隠れしています。すっかりキジだと思ったのですがどうやら何か棒みたい。勘違いだった....。
と思ってプラプラ歩いていたら急に飛び出した本当にキジ。やっぱキジやん。
DSC_9970.jpg
優雅に歩いて(時々ケンケーンって鳴きながら)どこかへ行ってしまいました。
その後はオオヨシキリの合唱を聞きながらまだ居残っているハシビロガモ、マガモ、コガモ、スズガモなどもみつつ姉川河口へ行ったのさ。
DSC_0085.jpg
河口にはユリカモメの団体さんがいて楽しかった。でも他にはなんもいないわと思いつつムクドリが数羽いたので目線を向けてみるとぬぁんとレンジャクやん。
DSC_0165.jpg
小さいお猿さんが集まってるみたいに一瞬見えたのですがヒレンジャクのようでした。(キレンジャクは見つけられなかった)
DSC_0180.jpg
何年かぶりにレンジャクのりりしいお顔を拝見できてよかったのです。
posted by ichimi at 18:20| Comment(0) | 鳥見